【メギド72】ロキ&Cプロメテウス重奏編成で成り損ないと殴り合い(74VH)

【メギド72】ロキ&Cプロメテウス重奏編成で成り損ないと殴り合い(74VH)

00:29 ♪この歌響け
14:38 ♪Loki Rock youからの奥義

正月初引きの召喚でCプロメテウスが来てくれたので、ロキと重奏編成で成り損ないと初殴り合いします。

重奏、敵の攻撃に耐えながらひたすら反撃していくカウンターらしいトランスで個人的にめちゃくちゃ好きです。
協奏と同じで音符を稼ぐという仕様は一緒ですが、いかにPTの防御と音符供給面を整えて敵に攻撃させるかを考えていると勝手に敵が溶ける面白いタクソです。使用感としては防御に全振りしたハイドロボムとネクロの中間のようなイメージです。

プロメテウスのライブ中にチャージを渡すと、「弾撃時HP吸収25%を付与可能」になるため、攻撃されてもひたすら回復するゾンビ編成が可能になります。Bグシオンの大協奏時スキル「列1回バリア」で敵の攻撃を防ぎつつダメージ+回復できるのも面白いです。

弾撃は自分の攻撃ではなく敵の攻撃へのカウンターとして発動するので、敵の火力と音符の数依存でダメージが決まります。そのため、音符が溜まっていれば奥義を喰らってもほぼ回復できるくらいの反撃ダメージがでるため、戦線はかなり維持しやすいです。

また、ロキのME「与えるステータス強化の効果量が40%上昇」を踏んだプロメテウスの覚醒スキルで、成り損ないの攻撃を打たれ弱いクロケルですらダメ無効化ラインにのり鉄壁の防御が可能になります。ただし、「熱唱」状態は音符をかなり喰うので、音符管理には注意が必要です。

プロメテウスへのフォトン供給が協奏以上に生命線になるため、うまくフォトン管理することが重要になります。

ライブの効果が非常に重要になるため、これまで以上にライブ状態の維持がカギになるので、音楽を奏で続けてる感が気持ちいい、今後が楽しみなタクソです。ロキとプロメテウスが歌ってるの見てるだけでも楽しい!

総まとめカテゴリの最新記事